ロマンあふれる神話・伝承を電子書籍で。Amazon Kindleで販売中

キリスト教

キリスト教

テンプル騎士団は実は滅んでいない?消えたはずの騎士団の「後継者」を名乗る団体がヨーロッパ史を動かし続けているという伝説!?

聖ヨハネ騎士団、ドイツ騎士団と並んで、「ヨーロッパ三大騎士団」のひとつに数えられる、テンプル騎士団。 騎士団そのものは14世紀にフランス王の陰謀によって壊滅させられてしまい、騎士団長は火刑に処されてしまいました。 ところ…

『巨大な赤い龍と太陽を着た女』、レッドドラゴンキリスト教

【謎に満ちた『ヨハネの黙示録』の正体に迫る】第四回: 現代社会にいまだ猛威を振るう『ヨハネの黙示録』のパワーを考察!神話や伝説の「正しい背景を知る」ことの大事さをかみしめる

前回までで、『ヨハネの黙示録』の概要紹介と、それが最新の聖書研究では「実はローマ帝国に弾圧されている信徒たちを励ます暗号文書であった」という説が有力になっていることを紹介しました。 実際、そのように読み直すと、時の絶対的…

『巨大な赤い龍と太陽を着た女』、レッドドラゴンキリスト教

【謎に満ちた『ヨハネの黙示録』の正体に迫る】第三回:赤い龍・二匹の獣・666の数値のモトネタは意外にシンプルなところにあった?!近現代の聖書研究が導き出した結論とは?

前回は『ヨハネの黙示録』に登場する謎めいた象徴の代表格として、以下の4つを紹介しました。 サタンの化身と思われる「7つの頭をもった赤い龍」 海から現れ、にせキリストとして振る舞うとされる「第一の獣」 地中から現れ、人々を…